商品情報にスキップ
1 2

2024年6月5日 12:00まで販売中!

5/21 坂口恭平×道草晴子――――『生きのびるための事務』(マガジンハウス)刊行記念トークイベント

5/21 坂口恭平×道草晴子――――『生きのびるための事務』(マガジンハウス)刊行記念トークイベント

本商品は、2024年5月21日(火)19時30分~21時00分に実施したイベントの販売となります。

登壇者:坂口恭平さん×道草晴子さん

販売開始:2024年5月7日 18:00

販売終了:2024年6月5日 12:00

※「会場参加チケット」は2024年5月21日19:00までの販売となります。

アーカイブ配信期間:

2024年5月22日15時00分~2024年6月5日23時59分

※アーカイブ配信はイベント開催日の翌日15時からご視聴可能となります。配信期間の詳細については、ご購入時にダウンロードいただける参加方法が記載されたPDFファイルをご確認下さい。

通常価格 ¥1,100
通常価格 セール価格 ¥1,100
書籍付き 売り切れ
税込み。   配送料はチェックアウト時に計算されます。
・チケット選択

※本イベントのアーカイブ期間は2週間です。

※「通常本付きオンライン視聴チケット」および「サイン本付きオンライン視聴チケット」の書籍発送は5月22日より順次となります。イベント終了後の書籍発送となりますのでご注意くださいませ。

イベント内容

坂口恭平さん、《事務》こそが人の活動のベースになるって本当ですか?
道草晴子さん、《事務》の大切さについて学びながら漫画を描くことで何か変わりましたか?
《事務》を駆使して活動を続けてきた坂口恭平さんに実例やココだけの話を交えてもらいつつ、《事務》の大切さや実践・継続のコツについて伺います。道草晴子さんには漫画化にあたってどう《事務》を取り入れたのか、どんなことを心がけてマンガ化したのか伺います。
また、トークショーの後半にはお二人への質疑応答の時間とします。(事務に関する悩みなどを質問用紙を会場で事前配布しますのでイベント中にご記入ください。配信でオンライン視聴されている方はZOOMのQ&Aを使ってご質問ください。)
夢を現実にするたった一つの技術《事務》。「自分に自信がない」「やりたいことが続かない」「悩んで行動に移せない」→足らないことは《事務》でした。
《事務》が地味でチマチマしててダサい作業だと思ってる人、完璧に間違ってます。目からウロコが落ちまくる、誰でもすぐに始められる生活の知恵と技術=《事務》について改めて一緒に学びませんか?

チケットのダウンロード方法

<チケットのダウンロード>

ご購入が完了しましたら、下記手順に沿ってチケットをダウンロードの上、イベント当日(またはアーカイブ配信終了まで)保管してください。
チケットのダウンロードは以下のいずれかから可能です。

①購入完了画面時に表示された「イベント参加・視聴チケットのダウンロード」ボタンよりダウンロードする場合

 1.購入完了後に表示される「注文完了ページ」の「イベント参加・視聴チケットのダウンロード」ボタンをクリック
 2. チケットをダウンロード

②購入完了後送信されるメールからダウンロードする場合

 1. 購入完了後にご登録いただいたメールアドレスに「イベント参加・視聴方法 注文番号〇〇〇〇」というタイトルのメールが送信されるので、「注文を確認する」ボタンをクリック
 2. 注文内容ページにある「イベント参加・視聴チケットのダウンロード」ボタンをクリック
 3. チケットをダウンロード

③マイページからダウンロード

 1. 購入完了後にマイページにログイン
  ログインはコチラ
 2. マイページ内「購入チケットのダウンロード」ボタンをクリック
 3. ご購入いただいたイベントを選択
 4. チケットをダウンロード
iPhoneの場合は「ファイル」アプリ内、androidの場合はブラウザのメニューから「ダウンロード」より閲覧いただけます。

 

アーカイブ配信について

当日ご参加いただけない場合でも、アーカイブ配信をご用意しております。
イベント終了日の翌日15時よりご視聴いただけます。
アーカイブ期間については本ページ上段に記載の「アーカイブ配信期間」をご参照ください。

視聴方法ついての詳細はダウンロードいただいたチケットPDF内<アーカイブ配信>の項目に記載しておりますので、そちらをご確認ください。

チケットについて

オンライン視聴チケット

ご購入後、アカウント登録いただいたメールアドレスに「参加方法」メールが届きます。
記載内容に沿ってチケットPDFをダウンロードください。
ダウンロード方法の詳細は、本ページ上段「チケットのダウンロード方法」をご確認ください。

通常本付きオンライン視聴チケット

『生きのびるための事務』(マガジンハウス)を、ご登録いただいた配送先住所へ郵送にてお届けいたします。
オンライン視聴チケットは別途、本ページ上段「チケットのダウンロード方法」をご参照の上、チケットをダウンロードください。

発送日:より順次。
発送からお手元に届くまで一週間程度かかります。

送料:370円

サイン本付きオンライン視聴チケット

『生きのびるための事務』(マガジンハウス)をご登録いただいた配送先住所へ郵送にてのお届けとなります。

※坂口恭平さんのサイン入り書籍となります。

オンライン視聴チケットは別途、本ページ上段「チケットのダウンロード方法」をご参照の上、チケットをダウンロードください。

発送日:より順次。
発送からお手元に届くまで一週間程度かかります。

送料:370円

 

詳細を表示する
  • 坂口恭平

    肩書:作家・画家・音楽家
    略歴:1978年、熊本県生まれ。2001年、早稲田大学理工学部建築学科を卒業。作家、画家、音楽家、建築家など多彩な活動を行なう。
    2004年に路上生活者の家を収めた写真集『0円ハウス』(リトルモア)を刊行。著作は『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』(太田出版)、『独立国家のつくりかた』『苦しい時は電話して』(講談社)、『モバイルハウス 三万円で家をつくる』『TOKYO一坪遺産』(集英社)、『家族の哲学』(毎日新聞出版)、『継続するコツ』『幸福人フー』(祥伝社)、『TOKYO 0円ハウス 0円生活』(河出書房新社)、『躁鬱大学』(新潮社)、『発光』『よみぐすり』(東京書籍)、『自分の薬をつくる』『お金の学校』『中学生のためのテストの段取り講座』(晶文社)、『土になる』(文藝春秋)『まとまらない人』(リトルモア)など。
    小説家として『幻年時代』(幻冬舎)、『徘徊タクシー』(新潮社)、『けものになること』(河出書房新社)を発表。ほか画集や音楽集、料理書など、多数の著作がある。
    自ら躁鬱(そううつ)病であることを公言。2012年から死にたい人であれば誰でもかけることができる電話サービス「いのっちの電話」を自身の携帯電話(090-8106-4666)で続けている。
    2023年2月には熊本市現代美術館にて個展「坂口恭平日記」を開催。

  • 道草晴子

    肩書:漫画家
    略歴:13歳でちばてつや賞ヤング部門優秀新人賞を受賞するが、14歳で精神科病院に入院。「トーチweb」で連載した山あり谷ありな半生を綴った漫画『みちくさ日記』(リイド社)を2015年、「小説新潮」で連載した『よりみち日記』(新潮社)を2020年に刊行。その後『よりみち日記2』を「考える人」で連載した。2023年に『みちくさ日記』『よりみち日記』『よりみち日記2』を収録した『完本 みちくさ日記』(リイド社)を刊行。 漫画や、絵やグッズなどの制作を行い、ギャラリーで絵の個展も精力的に開催している。

  • 生きのびるための事務/坂口恭平

    出版社:マガジンハウス
    ISBN:9784838732708

    税込:¥1760