商品情報にスキップ
1 2

『未完の敗戦』刊行記念オンラインイベント

この国で「人」が大事にされない根源的理由

この国で「人」が大事にされない根源的理由

山崎雅弘さん 青木真兵さん

通常価格 ¥1,100
通常価格 セール価格 ¥1,100
書籍付き 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
・チケット選択

イベント内容

開催日時:
2022年8月28日 15:00-16:30
※配信終了から1週間、アーカイブ配信をしております。詳細はご購入時にダウンロードいただける視聴チケットをご確認ください。

内容:
コロナウイルスの感染者が急増していた2021年夏、東京五輪が強行開催されました。自宅療養を余儀なくされた方々も多数いらっしゃいました。そもそも日本は、長きに渡り長時間労働や低賃金がはびこり、エッセンシャルワーカーへの待遇もなかなか改善されず、外国人技能実習生への冷遇も問題視されています。この国に「人を大切にする文化」はあるのだろうかと思わずにはいられません。 そこで今回、戦史・紛争史研究家の山崎雅弘さんと「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」キュレーターで古代地中海史研究者の青木真兵さんをお招きして、お二人にこのテーマについて語って頂きます。山崎さんは近刊の『未完の敗戦』において、日本の組織が人を粗末に扱う根本原因を「大日本帝国時代の思考形態」にあると分析。一方の青木さんは、「資本の原理」に侵されてしまうと、人はすべてを「商品」としか見ることができなくなってしまうと言います。人を「商品」とみなすことが、粗末に扱うことにつながっていきます。青木さんはその回避策として、著書『手づくりのアジール 「土着の知」が生まれるところ』において「『資本の原理』と闘うために逃げる」ことを提案しています。 これ以上、人が粗末に扱われることのないように、私たちに何ができるのか、何に気をつけなければならないのか、縦横無尽に語り合います。ぜひお越しください。

書籍の配送について

書籍付きチケットご購入の際の配送情報です。

発送日:より順次。
発送からお手元に届くまで一週間程度かかります。

送料:370円

チケットの販売期間

販売開始:

販売終了:

 

チケット種類

視聴チケット

イベント視聴に関する情報がダウンロードできます。

書籍付き視聴チケット

視聴チケット+山崎雅弘『未完の敗戦』(集英社新書)を一冊お届けいたします。

※ご購入前に必ずお読み下さい 詳細を表示する
  • 山崎雅弘(やまざき・まさひろ)

    1967年大阪府生まれ。戦史・紛争史研究家。主な著書に、『日本会議 戦前回帰への情念』『「天皇機関説」事件』『歴史戦と思想戦 歴史問題の読み解き方』(以上、集英社新書)、『中国共産党と人民解放軍』『第二次世界大戦秘史 独ソ英仏の知られざる暗闘』(以上、朝日新書)、『[増補版]戦前回帰』(朝日文庫)ほか多数。
    ツイッターアカウントは、@mas__yamazaki

  • 青木真兵(あおき・しんぺい)

    1983年生まれ、埼玉県浦和市に育つ。「人文系私設図書館ルチャ・リブロ」キュレーター。古代地中海史(フェニキア・カルタゴ)研究者。博士(文学)。社会福祉士。2014年より実験的ネットラジオ「オムライスラヂオ」の配信をライフワークにしている。2016年より奈良県東吉野村在住。現在は障害者の就労支援を行いながら、大学等で講師を務めている。著書に『手づくりのアジール』(晶文社)、妻・青木海青子との共著『彼岸の図書館──ぼくたちの「移住」のかたち』(夕書房)、『山學ノオト』『山學ノオト2』(共にエイチアンドエスカンパニー)などがある。

  • 未完の敗戦/山崎雅弘 著

    出版社:集英社新書
    ISBN:9784087212167

    税込:1,012円

問い合わせフォーム