商品情報にスキップ
1 2

2024年3月9日 12:00まで販売中!

3/1 岩尾俊兵×斎藤幸平 経営学vs.マルクス主義!! 『日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか』刊行記念トークイベント

3/1 岩尾俊兵×斎藤幸平 経営学vs.マルクス主義!! 『日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか』刊行記念トークイベント

本商品は、2024年3月1日(金)19:30~21:00に実施したイベントの販売となります。

登壇者:岩尾俊兵さん×斎藤幸平さん

販売開始:2024年1月12日 12:00

販売終了:2024年3月9日 12:00

※「会場参加チケット」は2024年3月1日19:00までの販売となります。

アーカイブ配信期間:

2024年3月2日15時00分~2024年3月9日23時59分

※アーカイブ配信はイベント開催日の翌日15時からご視聴可能となります。配信期間の詳細については、ご購入時にダウンロードいただける参加方法が記載されたPDFファイルをご確認下さい。

通常価格 ¥1,100
通常価格 セール価格 ¥1,100
書籍付き 売り切れ
税込み。   配送料はチェックアウト時に計算されます。
・チケット選択

イベント内容

発売即4刷りと話題になっている『日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか』。インフレ下の今こそお金ではなく「人間」を大事にせよと唱える著者の岩尾俊兵さんは平成元年生まれ。東大初の経営学博士号を取得した気鋭の経営学者です。対するは『人新世の「資本論」』などで知られるマルクス主義者の斎藤幸平さん。一見すると対極に位置しており相容れなさそうな学問分野ですが、岩尾さん曰く「僕の言いたいことは齊藤さんと99%同じ」だそう。本当に?では残りの1%とは?同世代の二人が考える社会・雇用・組織のこれからについて、タブーなしで限界まで論争してもらいます!

チケットのダウンロード方法

<チケットのダウンロード>

ご購入が完了しましたら、下記手順に沿ってチケットをダウンロードの上、イベント当日(またはアーカイブ配信終了まで)保管してください。
チケットのダウンロードは以下のいずれかから可能です。

①購入完了画面時に表示された「イベント参加・視聴チケットのダウンロード」ボタンよりダウンロードする場合

 1.購入完了後に表示される「注文完了ページ」の「イベント参加・視聴チケットのダウンロード」ボタンをクリック
 2. チケットをダウンロード

②購入完了後送信されるメールからダウンロードする場合

 1. 購入完了後にご登録いただいたメールアドレスに「イベント参加・視聴方法 注文番号〇〇〇〇」というタイトルのメールが送信されるので、「注文を確認する」ボタンをクリック
 2. 注文内容ページにある「イベント参加・視聴チケットのダウンロード」ボタンをクリック
 3. チケットをダウンロード

③マイページからダウンロード

 1. 購入完了後にマイページにログイン
  ログインはコチラ
 2. マイページ内「購入チケットのダウンロード」ボタンをクリック
 3. ご購入いただいたイベントを選択
 4. チケットをダウンロード
iPhoneの場合は「ファイル」アプリ内、androidの場合はブラウザのメニューから「ダウンロード」より閲覧いただけます。

 

アーカイブ配信について

当日ご参加いただけない場合でも、アーカイブ配信をご用意しております。
イベント終了日の翌日15時よりご視聴いただけます。
アーカイブ期間については本ページ上段に記載の「アーカイブ配信期間」をご参照ください。

視聴方法ついての詳細はダウンロードいただいたチケットPDF内<アーカイブ配信>の項目に記載しておりますので、そちらをご確認ください。

チケットについて

オンライン視聴チケット

ご購入後、アカウント登録いただいたメールアドレスに「参加方法」メールが届きます。
記載内容に沿ってチケットPDFをダウンロードください。
ダウンロード方法の詳細は、本ページ上段「チケットのダウンロード方法」をご確認ください。

書籍付きオンライン視聴チケット

『日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか』(光文社)を、ご登録いただいた配送先住所へ郵送にてお届けいたします。
オンライン視聴チケットは別途、本ページ上段「チケットのダウンロード方法」をご参照の上、チケットをダウンロードください。

発送日:より順次。
発送からお手元に届くまで一週間程度かかります。

送料:370円

 

詳細を表示する
  • 岩尾俊兵(いわお・しゅんぺい)

    1989年佐賀県生まれ。慶應義塾大学商学部准教授。東京大学大学院経済学研究科マネジメント専攻博士課程修了。東京大学史上初の博士(経営学)を授与され、2022年より現職。組織学会評議員、日本生産管理学会理事を歴任。第73回義塾賞、第36回組織学会高宮賞、第37回組織学会高宮賞、第22回日本生産管理学会賞、第4回表現者賞等受賞。主な著書に『日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか』(光文社)、『13歳からの経営の教科書』(KADOKAWA)、『日本“式”経営の逆襲』(日本経済新聞出版)、『イノベーションを生む“改善”』(有斐閣)、『Ambidextrous Global Strategy in the Era of Digital Transformation』(分担執筆、Springer)ほか。

  • 斎藤幸平(さいとう・こうへい)

    1987年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科准教授。専門は経済思想、社会思想。『大洪水の前に』(角川ソフィア文庫)でドイッチャー記念賞を日本人初、歴代最年少で受賞。同書は世界7カ国で翻訳刊行されている。『人新世の「資本論」』(集英社新書)で「新書大賞2021」大賞を受賞。他の著書に『マルクス解体』(講談社)『ぼくはウーバーで捻挫し、山でシカと闘い、水俣で泣いた』(KADOKAWA)、『ゼロからの『資本論』』(NHK出版新書)などがある。

  • 日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか/岩尾俊兵

    出版社:光文社
    ISBN:9784334100919

    税込:¥990