【4/17オンラインイベント】【書籍付き】竹宮惠子×知野恵子 『扉はひらく いくたびも 時代の証言者』刊行記念トークイベント

販売価格 ¥2,800 通常価格 ¥3,520

税込 

<開催日時>
2021年4
月17日(木)
14:00~15:30

※イベント終了後1週間のアーカイブ配信があります。

<書籍の配送>

送料  370円(税込)
配送方法 レターパックライト
発送日  3月22日(配送開始日)より順次


※書籍は3月22日(月)より順次発送させていただきます。
4月10日(木)以降にご購入された場合、イベント当日までに到着しない可能性がございますので、ご了承くださいませ。

<販売期間>
販売開始:2021年3月19日(金)10:00
販売終了:2021年4月16日(水)12:00

<開催方法>

ZOOMによる配信となります。
視聴者の方の顔や音声は入りません。
書籍発送時に、配信URLをメールにてお知らせいたします。
配信URLの記載されたPDFファイル(URL_20210417.pdf)をダウンロードしていただくことができます。
また、当日ご覧になられない場合、一週間のアーカイブ視聴を用意しておりますので、そちらもご利用ください。
丸善ジュンク堂書店 オンラインイベント担当
mjbookonline@maruzenjunkudo.co.jp

<イベント内容>
『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)』などの名作によりマンガ界を革新し、今もなお新たな挑戦を続ける漫画家・竹宮惠子さん。読売新聞連載「時代の証言者」記事を担当し『扉はひらく いくたびも 時代の証言者』で聞き手・構成・執筆を担ったジャーナリスト・知野恵子さん。道なき道を切り開いてきたお二人による、貴重な公開対談です。 当日は、何故竹宮さんが連載「時代の証言者」に選ばれたか、という企画のはじまりについてのお話から、本書の内容を中心に、数々の名作の創作秘話やその背景にあった時代の流れなど、マンガは勿論、経済・社会・女性の地位・デジタル化へのうねり等、様々なトピックに触れながら、竹宮さんのたどってきた道筋と、昭和・平成・令和へと続く時代を「証言」します。

<登壇者紹介>

竹宮惠子(たけみや けいこ)
1950年、徳島市に生まれる。徳島大学教育学部中退。68年『リンゴの罪』でデビュー。SF、同性愛、音楽、歴史などを題材に多彩な執筆活動を展開。80年、『風と木の詩(うた)』『地球(テラ)へ…』により第25回小学館漫画賞を受賞。主な作品に『ファラオの墓』『イズァローン伝説』『私を月まで連れてって!』『紅にほふ』『天馬の血族』『マンガ日本の古典吾妻鏡』などがある。京都精華大学にて2000年~教授就任。14年~ 18年学長。12年日本漫画家協会賞・文部科学大臣賞受賞。14年紫綬褒章受章。 竹宮惠子公式HP http://freia.moon.bindcloud.jp/


知野恵子(ちの けいこ)
ジャーナリスト。東京大学文学部心理学科卒業後、読売新聞入社。婦人部(現・生活部)、政治部、経済部、科学部、解説部の記者やデスク、編集委員を務めた。約35年にわたり、宇宙開発、科学技術、ICTなどを取材・執筆している。1990年代末のパソコンブームを受けて読売新聞が創刊したパソコン雑誌「YOMIURI PC」の初代編集長も務めた。

<書籍付き商品について>
書籍の配送方法、送料などについては、配送ポリシーのページをご覧ください。
なお、当サイトでの書籍購入はブックカバーサービスの対象外となります。

<視聴方法>
ご参加いただくためには、ZOOMを視聴できる環境が必要です。
お手数ですが下記URLより、PC/スマホでアプリを入手お願いいたします。
https://zoom.us/

すでにご利用の方も、スムーズにご視聴いただくために、最新バージョンをインストールしていただくことをお勧めいたします。

アップデート方法の詳細
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362233

ご購入いただくと、視聴URL等を記載したPDFファイルをダウンロードいただくことができますので、そちらをご確認の上ご参加ください。

<注意事項>
以下、ご理解いただいたうえでご購入ください。
・URLの他の方への共有、公開は厳禁となっております。

・ご入金後の返品、返金、交換は致しかねます。
・当サイトはhontoポイント、並びにその他hontoサービスの対象外です。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になる可能性があること、また、それを原因とした映像等の不具合が発生した場合も、返金等にはご対応いたしかねます。
・今後の品質向上の為、イベントの様子を撮影、保存させて頂きます。
・保存した写真や動画を、報道、広告宣伝、プロモーション等、広報の目的で使用させていただく場合があります。
・取材対応などあった場合に、ユーザー名などが使用される場合がございますので、ご了承下さい。

・台風など自然災害や、緊急事態宣言などにより、開催を中止にする場合があります。

<お問い合わせ>
メールフォームよりお問い合わせください。
※主催が弊社でないイベントについては商品説明ページに連絡先を記載いたしますので、そちらにお問い合わせください。