12/16 ひきたよしあき氏

『一瞬で心をつかみ意見を通す 対話力』刊行記念 特別オンラインセミナー


<イベント内容>
対話のプロ直伝! リアルでもリモートでも通用する「新しい対話の時代」に必要なメソッドを、本セミナー向けに特別解説!!
コロナを機に、私たちの対話のスタイルは大きく変わりました。この流れは、コロナが終息しても元に戻ることはないでしょう。
そこで本セミナーでは、「リアル」でも「リモート」でも通用する、「ホンモノの対話力」を身につけるために必要なスキルを、
「共感」⇒「理解」⇒「満足」の3つのステップでご紹介します。

【こんな方におすすめ】
□ そもそも人と話すことが苦手
□ 自分の考えがうまく相手に伝わらない
□ いつも反対意見にのまれがち
□ リモートでの語り方がわからない
□ 対面形式での対話力に不安がある
□ 今よりもっと話がうまくなりたい

【アジェンダ】
●ステップ1 共感力を高める≫≫「雑談力」「傾聴力」「スピーチアクション」
・リモートでは五感の共有をより強めに出す
・1分雑談の「型」を使いこなす
・相手の話は「丸暗記」する勢いで聞く
・手のひらを見せて、自己開示
●ステップ2 互いに理解する≫≫「話し方・伝え方」「対話の盛り上げ方」「心に響く言葉のつくり方」
・PREP話法に感情を足す
・ライバルならどうするかを考える
・対句名言のつくり方
●ステップ3 満足を引き出す≫≫「やる気スイッチ」「相手を動かす」「次につなげる」
・ひと肌脱ぎたいと思わせる
・具体的な行動指針が人を動かす
・話し切れなかったことを整理する
・とびっきりの笑顔で別れる …etc.
※当日の内容は、予告なく変更になる場合があります。

<開催日時>
2021年12月16日(木)19:00~20:30    
※イベント開始の10分前より入室可能です。   
※イベント終了後1週間アーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始
2021年11月9日(火)0:00    
販売終了
【視聴チケット】
2021年12月16日(木)18:00
【書籍付き視聴チケット】
2021年12月15日(水)23:59  

<登壇者紹介>
ひきた よしあき
博報堂フェロー、スピーチライター。1984年早稲田大学法学部卒。学生時代より「早稲田文学」学生編集委員を務め、NHK「クイズ面白ゼミナール」のクイズ制作にも携わる。博報堂に入社後、CMプランナー、クリエイティブディレクターとして数々のCM制作を手がける。政治、行政、大手企業のスピーチライターとしても活動し、“人の心を動かす”原稿が評判を呼び、数多くのエグゼクティブから指名が殺到。また、明治大学をはじめ、多くの大学の講義では「就職後まで役に立つ」「一生ものの考える力が身につく」と学生からも支持を集める。慶應MCC、WASEDA NEOをはじめ、全国各地のカルチャースクール、企業、自治体、学校で講演活動を行うほか、社会人向けオンライン学習コミュニティ「Schoo(スクー)」では、コミュニケーションの重要性や、日本語の素晴らしさをわかりやすく伝える講義が大人気となっている。
主な著書に『指名殺到のスピーチライターが教える言葉のちからをつくる本』(三笠書房《知的生きかた文庫》)、『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』(大和出版)など。2022年度より大阪芸術大学放送学科客員教授に就任予定。


 


<チケット案内>

【視聴チケット】
オンラインセミナーの視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍付き視聴チケット】
オンラインセミナーの視聴+新刊『一瞬で心をつかみ意見を通す 対話力』(三笠書房)を1冊お届けいたします。


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓