7/21 岸田奈美さん×ヤンデル先生

『もうあかんわ日記』発売記念  オンライン人生相談イベント


<イベント内容>
「人生は、一人で抱え込めば悲劇だが、人に語って笑わせれば喜劇だ」と宣言し、あかんすぎる37日間を見事に綴り上げた作家・岸田奈美さん。その『もうあかんわ日記』の書籍化を記念して、岸田奈美さんが大ファンである病理医・ヤンデル先生(@Dr_yandel)に人生相談をするトークイベントです。『もうあかんわ日記』を読んだヤンデル先生曰く、「『一切の解決が存在しない本当の哀切をやり過ごす文学』というのがあるんだよな」とのこと。念願のクロストークにご期待ください。

<開催日時>
2021年7月21日(水)
19:00~20:30    
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間、YouTubeにてアーカイブ配信があります。

<販売期間>
販売開始
2021年6月10日(水)0:00    
販売終了
視聴のみ 2021年7月21日(水)18:00
書籍付き 2021年7月20日(火)23:59  

<登壇者紹介>
岸田 奈美(きしだ なみ)
1991年生まれ、兵庫県神戸市出身、関西学院大学人間福祉学部社会起業学科2014年卒。
在学中に株式会社ミライロの創業メンバーとして加入、10年に渡り広報部長を務めたのち、作家として独立。世界経済フォーラム(ダボス会議)グローバルシェイパーズ。Forbes 「30 UNDER 30 JAPAN 2020」「30 UNDER 30 Asia 2021」選出。
2020年9月初の自著『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』(小学館)を発売。

市原 真(いちはら しん)
1978年生まれ。医師、博士(医学)。病理専門医・研修指導医、臨床検査管理医、細胞診専門医。
ツイッターでは「病理医ヤンデル (@Dr_yandel)」。
著書に『いち病理医の「リアル」』(丸善出版)、『Dr.ヤンデルの病院選び ヤムリエの作法』(丸善出版)、『病理医ヤンデルのおおまじめなひとりごと』(大和書房)、『どこからが病気なの?』(ちくまプリマー新書)、『ヤンデル先生のようこそ! 病理医の日常へ 』(清流出版)、『まちカドかがく』(ネコノス)ほか。

<チケット案内>

【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍付き】
オンラインセミナーの視聴+岸田奈美さん新刊『もうあかんわ日記』(ライツ社)を1冊お届けいたします。

【サイン本付き】
オンラインセミナーの視聴+岸田奈美さんのサイン入り『もうあかんわ日記』(ライツ社)を1冊お届けいたします。
※30冊限定です。

↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓