3/5 塩谷舞×龍崎翔子

塩谷舞×龍崎翔子「美意識をひらく場所づくり」



<イベント内容>
働き方改革から消費のあり方まで、初の著書『ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋刊)に息づく美意識が幅広い層からの共感を呼ぶ文筆家の塩谷舞さん。刊行一周年を記念して、Z世代を代表するホテルプロデューサー・龍崎翔子さんとの特別対談を行います。 互いの仕事をリスペクトしてきたというお二人。〈五感を取り戻す〉生活空間づくりや仕事のあり方を探求してきた塩谷さんが、ホテルをメディアとして捉え、人と地域の新しいかかわり方を提案してきた龍崎さんと、〈自分と社会の美意識をひらく〉場のつくり方について、存分に語り合います!

<開催日時>
2022年3月5日(土)
14:00~15:30

会場:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店 7F Salon de 7(※30分前開場)
※会場へのご来店をご希望のお客様は「来店チケット」または「来店+書籍つきチケット」をご購入ください。

オンライン視聴:    
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2022年2月14日(月)10:00

販売終了 視聴のみ 2022年3月5日(土)13:00
     書籍付き 2022年3月5日(土)13:00

<登壇者紹介> 

塩谷 舞(しおたに・まい)
1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学卒業。大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊。会社員を経て、2015年より独立。2018年に渡米し、ニューヨークでの生活を経て2021年に帰国。オピニオンメディアmilieuを自主運営。note定期購読マガジン『視点』にてエッセイを更新中。著書に『ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋)。

龍崎翔子(りゅうざき・しょうこ)
L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.代表、CHILLNN, Inc.代表、ホテルプロデューサー 1996年生まれ。2015年にL&G GLOBAL BUSINESS, Inc.を設立後、2016年に「HOTEL SHE, KYOTO」、2017年に「HOTEL SHE, OSAKA」を開業したほか、「THE RYOKAN TOKYO」「HOTEL KUMOI」の運営も手がける。2020年にはホテル予約システムのための新会社CHILLNN, Inc.、観光事業者や自治体のためのコンサルティングファーム「水星」を本格始動。また、2020年9月に一般社団法人Intellectual Inovationsと共同で、次世代観光人材育成のためのtourism academy "SOMEWHERE"を設立し、オンライン講義を開始。2021年に「香林居」開業。

<チケット案内>
【視聴チケット】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍付き+視聴チケット】
オンラインセミナーの視聴+塩谷舞さん『
ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋)を1冊お届けいたします。

【サイン本付き+視聴チケット】
オンラインセミナーの視聴+塩谷舞さんのサイン入り『ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋)を1冊お届けいたします。

【来店チケット】
イベント来店者用チケットです。(サイン会あり)

【来店チケット+ここじゃない世界に行きたかった』書籍付き】
塩谷舞さん『ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋)を会場で1冊お渡しいたします。(サイン会あり)


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓