8/28 小松貴さん 

『怪虫ざんまい』『昆虫学者はやめられない(文庫版)』刊行記念
【夏休み特別企画】「昆虫学者小松貴ざんまい」 
--自由研究駆け込み相談大歓迎!--


<イベント内容>
変わり者だらけの虫の研究者界隈でも、ひときわ異彩を放ち、つけられたあだ名は「裏山の奇人」。アリの巣に居候する生物の専門家でありながら、尽きることない好奇心はあらゆる虫たちに注がれて、土の中、水の中、井戸の底……虫が暮らすところなら日本の隅々、世界のあちこちに行ってきた。でも、コロナ禍でそんな活動にストップ! さあ、どうする!? ごくごく身近なところで驚天動地の発見もする昆虫学者の小松貴さんが、知られざる虫たちの面白さと虫探しの極意を語ります。

・網を振るばかりが昆虫採集じゃない?
・のぞいてみよう、木の中、石の下、葉っぱの裏側、井戸の底!?
・幻のゴミムシを探す。
・虫たちの「頭かくして尻かくさず」……

虫を通じて考える自然環境の未来についても、さあ、みなさんとご一緒に!

<開催日時>
2022年8月28日(日)
14:00~15:30    
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2022年6月27日(月)10:00    

販売終了 視聴のみ 2022年8月28日(日)13:00 
     書籍付き 2022年8月28日(日)13:00 

<登壇者紹介> 

小松貴 
1982年生まれ。信州大学大学院総合工学系研究科山岳地域環境科学専攻博士課程修了。博士(理学)。九州大学熱帯農学研究センターでの日本学術振興会特別研究員、国立科学博物館協力研究員等を経て、2022年4月からは「在野の研究者」として奮闘中。専門は好蟻性昆虫。『裏山の奇人』(東海大学出版部)、『虫のすみか』(ベレ出版)、『絶滅危惧の地味な虫たち』(ちくま新書)など著書多数。 

<チケット案内>
【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍『怪虫ざんまい』付き】
オンラインセミナーの視聴+小松貴さん新刊『怪虫ざんまい』(新潮社)を1冊お届けいたします。

【書籍『昆虫学者はやめられない』付き】
オンラインセミナーの視聴+小松貴さんの『昆虫学者はやめられない【文庫】』(新潮社)を1冊お届けいたします。

【サイン入り書籍2冊付き】
オンラインセミナーの視聴+小松貴さんのサイン入り新刊『怪虫ざんまい』(新潮社)、小松貴さんのサイン入り『昆虫学者はやめられない【文庫】』(新潮社)を各1冊お届けいたします。


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓