6/27 河野真太郎さん×小川公代さん

河野真太郎さん×小川公代さん『新しい声を聞くぼくたち』刊行記念トークイベント「男性性とケア」


<イベント内容>
映画や漫画などさまざまなコンテンツから、近年のフェミニズムの興隆の中で男性はどう生きるべきかを読み解く文芸批評『新しい声を聞くぼくたち』。その第三部「ライフコースのクィア化、ケアする男性」では男性性とケアの問題を扱っています。『ケアの倫理とエンパワメント』で「ケアの倫理」に改めて注目を集めた小川公代さんをゲストに迎え、男性性とケア、またそのコンテンツについてお話しいただきます。

<開催日時>
2022年6月27日(月)
19:30~21:00  
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2022年5月24
日(火)10:00  
販売終了 視聴のみ 2022年6月27日(月)18:30
     書籍付き 2022年6月27日(月)18:30

<登壇者紹介> 

河野真太郎(こうの・しんたろう)
専修大学国際コミュニケーション学部教授。専門はイギリス文学・文化ならびに新自由主義の文化と社会。著書に『戦う姫、働く少女』(堀之内出版、2017年)、共編著に『終わらないフェミニズム――「働く」女たちの言葉と欲望』(研究社、2016年)、翻訳にウェンディ・ブラウン『新自由主義の廃墟で──真実の終わりと民主主義の未来』 (人文書院、2022年)など。


小川公代(おがわ・きみよ)
上智大学外国語学部教授。専門は、ロマン主義文学、および医学史。著書に『ケアの倫理とエンパワメント』(講談社)、『文学とアダプテーション――ヨーロッパの文化的変容』(共編著、春風社)、『ジェイン・オースティン研究の今』(共著、彩流社)、訳書に『肥満男子の身体表象』(共訳、サンダー・L・ギルマン著、法政大学出版局)など。

<チケット案内>
【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍付き】
オンラインセミナーの視聴+河野真太郎さん新刊『新しい声を聞くぼくたち』(講談社)を1冊お届けいたします。

【サイン本付き】
オンラインセミナーの視聴+河野真太郎さんのサイン入り『新しい声を聞くぼくたち』(講談社)を1冊お届けいたします。


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓