5/27 岸本佐知子さん×中島京子さん

ルシア・ベルリン『すべての月、すべての年 ルシア・ベルリン作品集』
刊行記念オンライントークイベント
岸本佐知子×中島京子〈人生を見る方法を与えてくれる小説〉。
ルシア・ベルリンを翻訳家と作家が読む


<イベント内容>
『掃除婦のための手引き書』で3年前、日本に紹介された作家ルシア・ベルリン。同書は2020年本屋大賞(翻訳小説部門)第2位、第10回Twitter文学賞(海外編)第1位など大きな反響を呼び、いまもロングセラーを続けています。その待望の2冊目の作品集『すべての月、すべての年』の刊行記念イベントを開催します。出演は、『掃除婦のための手引き書』に続き本書を訳された岸本佐知子さん、ゲストには、文学作品の優れた評者でもある、作家の中島京子さんをお迎えします。ルシア・ベルリンの作品の魅力や読みどころとは、作家と翻訳家の読み方の違いは、などについて、存分に語り合っていただきます。

<開催日時>
2022年5月27日(金)
19:30~21:00   
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2022年4月20日(水)14:00   

販売終了 視聴のみ 2022年5月27日(金)18:30
     書籍付き 2022年5月27日(金)18:30

<登壇者紹介> 

岸本佐知子(きしもと・さちこ)
翻訳家。訳書にリディア・デイヴィス『話の終わり』、ミランダ・ジュライ『最初の悪い男』など多数。著書に『死ぬまでに行きたい海』『なんらかの事情』ほか。2000年、『ねにもつタイプ』で講談社エッセイ賞を受賞。


中島京子(なかじま・きょうこ)
1964年東京都生まれ。2003年に『FUTON』でデビュー。2010年『小さいおうちで』直木賞、2020年『夢見る帝国図書館』で紫式部文学賞、2022年に『やさしい猫』で吉川英治文学賞を受賞した。著書多数。

<チケット案内>
【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍付き】
オンラインセミナーの視聴+『すべての月、すべての年』(講談社)を1冊お届けいたします。

【サイン本付き】
オンラインセミナーの視聴+岸本佐知子さんのサイン入り『すべての月、すべての年』(講談社)を1冊お届けいたします。


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓