2/6 鏡リュウジ

鏡リュウジオンライントークイベント 「タロットの世界」


<イベント内容>
2021年12月20日に鏡リュウジさんの新刊『鏡リュウジの実践タロット・テクニック ケルト十字法大辞典』が刊行されます。その発売を記念してトークイベントを開催。責任監修を務めて大好評の『ユリイカ タロットの世界』ほか、これまで数多くタロット関連書籍を出版・翻訳されてきた鏡リュウジさん。なぜタロットが人々を惹きつけるのか、タロットの奥深い魅力・歴史、そして初心者〜中級者のための実践的な占い方法までをお話いただきます。なお、当日は本書や鏡リュウジさんのタロット書籍を読まれた方からのご質問にもお答えします。

<開催日時>
2022年2月6日(日)
19:30~21:00 
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2021年12月20日(月)10:00

販売終了 視聴のみ 2022年2月6日(日)18:30
     書籍付き 2022年2月6日(日)18:30

<登壇者紹介> 

鏡リュウジ(かがみ・りゅうじ)
占星術研究家、翻訳家。1968年京都府生まれ。国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。英国占星術協会会員、日本トランスパーソナル学会理事。平安女学院大学客員教授、京都文教大学客員教授。著書に『鏡リュウジの実践タロット・リーディング』(朝日新聞出版)、『タロットの秘密』(講談社)、『占いはなぜ当たるのですか』(説話社)、『はじめてのタロット』(ホーム社)、『鏡リュウジの占星術の教科書I、II、III』(原書房)、訳書に『ユングと占星術』(青土社)、『神託のタロット ギリシアの神々が深層心理を映し出す』(原書房)、『タロット バイブル 78枚の真の意味』(朝日新聞出版)など多数。『ユリイカ タロットの世界』責任編集も務める。

<チケット案内>
【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【書籍付き】
オンラインセミナーの視聴+鏡リュウジさん新刊『鏡リュウジの実践タロット・テクニック ケルト十字法大辞典』(朝日新聞出版)を1冊お届けいたします。

【サイン入り書籍付き】
オンラインセミナーの視聴+鏡リュウジさんのサイン入り『鏡リュウジの実践タロット・テクニック ケルト十字法大辞典』(朝日新聞出版)を1冊お届けいたします


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓