2/12 遠野遥×宇佐見りん

【日程延期となりました】
遠野遥『教育』刊行・宇佐見りん「くるまの娘」発表記念
〜文藝賞受賞して、その後どうよ?Vol.2
デビュー3年目、同期トーク~


<イベント内容>
2019年に第56回文藝賞をそれぞれ『改良』『かか』で同時受賞しデビューした遠野遥さんと宇佐見りんさん。デビュー3年目を迎える1月、遠野さんは芥川受賞第一作となる『教育』の単行本・文庫『改良』を刊行、宇佐見りんさんは「文藝」春季号で芥川賞受賞第一作「くるまの娘」を発表します。90年代生まれの新世代作家として注目を浴びるおふたりは、デビューから3年経ったいま、何を考えているのか? 大好評だった「文藝賞受賞して、その後どうよ?」のシリーズ化!

*デビュー当時の対談
第56回文藝賞受賞作『かか』『改良』単行本発売記念対談 宇佐見りん×遠野遥
受賞のとき何してた? デビューとは? ともに20代の受賞者ふたりによる、本音炸裂トーク!
「文藝賞受賞して、その後どうよ?vol.1」の記事はこちら

文藝賞同期、ふたりとも芥川賞作家に!〜文藝賞受賞して、その後どうよ?
今年2月の対談記事はこちら

<開催日時>
2022年1月29日(土)
→2022年2月12日(土)に延期となりました。
19:30~21:00    
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2021年12月29日(水)10:00    

販売終了 視聴のみ 2022年2月12日(土)18:30 
     書籍付き 2022年2月12日(土)18:30 

<登壇者紹介> 

遠野遥(とおの・はるか)
1991年、神奈川県出身。2019年、『改良』で第56回文藝賞を受賞しデビュー。2020年『破局』で第163回芥川賞を受賞。2022年1月に三作目となる『教育』、及び初の文庫『改良』を発売。

 


宇佐見りん(うさみ・りん)
1999年、神奈川県出身。2019年、『かか』で第56回文藝賞、史上最年少で第33回三島由紀夫賞を受賞。2021年、『推し、燃ゆ』で第164回芥川賞を受賞。1月7日発売「文藝」春季号で三作目となる「くるまの娘」を発表。

<チケット案内>
【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【『教育』サイン本付き】
オンラインセミナーの視聴+遠野遥さんのサイン入り『教育』(河出書房新社)を1冊お届けいたします。

【『
文藝2022春季号』サイン本付き】
オンラインセミナーの視聴+宇佐美りんさんのサイン入り『文藝2022春期号』(河出書房新社)を1冊お届けいたします。

【サイン本2冊付き】
オンラインセミナーの視聴+遠野遥さんのサイン入り『教育』(河出書房新社)、宇佐美りんさんのサイン入り『文藝2022春季号』(河出書房新社)を各1冊お届けいたします。


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓