10/31 宇多丸×水道橋博士

『森田芳光全映画』刊行記念トークイベント
宇多丸 × 水道橋博士「森田芳光のときめきを話そう」


<イベント内容>
映画監督・森田芳光研究大著=『森田芳光全映画』発売を記念し、トークイベントを開催します。
ゲストはなんと、水道橋博士さんです! 聞けば、自主映画作家時代から森田監督に注目していたという水道橋さん。迎えるのは、本書の編著者の一人であり、13歳で「の・ようなもの」と邂逅して以来の森田ビッグファン、宇多丸さんです。
森田芳光と森田作品の“ときめき”をトコトン語ります。
『全映画』の568ページの分厚さに慄いている方は、まずトークだけでもぜひ。森田初心者ももちろん大歓迎。入り口の1作がきっと決まります。

<開催日時>
2021年10月31日(日)
19:30~21:00    
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。

<販売期間>
販売開始:2021年9月11日(土)10:00    

販売終了 視聴のみ 2021年10月31日(日)18:30 
     書籍付き 2021年10月31日(日)18:30 

<登壇者紹介>

宇多丸(うたまる)
ラッパー・ラジオパーソナリティ。
1969年東京都生まれ。日本でヒップホップが一般的に認知されるはるか前の89年、早稲田大学在学中にMummy-Dと出会いヒップホップ・グループ「RHYMESTER(ライムスター)」を結成。ジャパニーズ・ヒップホップシーンを開拓/牽引し、結成30年をこえた現在も、TOPアーティストとして驚異的な活躍を続けている。また2007年にTBSラジオで『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』が始まると、09年に「ギャラクシー賞」ラジオ部門DJパーソナリティ賞を受賞するなど、ラジオパーソナリティとしても活躍。番組内の映画批評コーナーなどが人気を博す。18年4月からは、同局で月~金曜日18~21時の生放送ワイド番組『アフター6ジャンクション』でメインパーソナリティをつとめている。



水道橋博士(すいどうばしはかせ)
1962年岡山県生れ。ビートたけしに憧れ上京するも、進学した明治大学を4日で中退。弟子入り後、浅草フランス座での地獄の住み込み生活を経て、87年に玉袋筋太郎と漫才コンビ・浅草キッドを結成。90年のテレビ朝日『ザ・テレビ演芸』で10週連続勝ち抜き、92年テレビ東京『浅草橋ヤング洋品店』で人気を博す。幅広い見識と行動力は芸能界にとどまらず、守備範囲はスポーツ界・政界・財界にまで及ぶ。

<チケット案内>
【視聴のみ】
オンラインセミナー視聴に関する情報がダウンロードできます。

【サイン本付き】
オンラインセミナーの視聴+宇多丸さん/三沢和子さんのサイン入り『森田芳光全映画』(リトルモア)を1冊お届けいたします。

↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓