気象状況、オリンピック・パラリンピックの影響で、一部地域に配達の遅延が見込まれます。詳細はこちらをクリックしてご確認ください。



7/27 本谷有希子×佐藤亜沙美

『あなたにオススメの』刊行記念 本谷有希子さん&装幀家・佐藤亜沙美さん対談


<イベント内容>
待望の新刊『あなたにオススメの』が発売されて話題の本谷有希子さんが、作品への思いや執筆中のエピソードなど、装幀家として本づくりを伴走した佐藤亜沙美さんと共にじっくり語ります。

<開催日時>
2021年7月27日(火)
19:30~21:00   
※イベント開始の10分前より入室可能です。
※イベント終了後1週間のYouTubeにてアーカイブ配信があります。

<販売期間>
販売開始:2021年6月28日(月)12:00    
販売終了:視聴のみ 2021年7月27日(火)18:30
     書籍付き 2021年7月26日(月)23:59 

<登壇者紹介>
本谷有希子(もとや・ゆきこ)
1979年、石川県生まれ。2000年「劇団、本谷有希子」を旗揚げし、主宰として作・演出を手がける。主な戯曲に『遭難、』(第10回鶴屋南北戯曲賞)、『乱暴と待機』、『幸せ最高ありがとうマジで!』(第53回岸田國士戯曲賞)などがある。主な小説に『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』、『生きてるだけで、愛。』、『ぬるい毒』(第33回野間文芸新人賞)、『嵐のピクニック』(第7回大江健三郎賞)、『自分を好きになる方法』(第27回三島由紀夫賞)、『異類婚姻譚』(第154回芥川龍之介賞)、『静かに、ねぇ、静かに』など。近年、著作が海外でもさかんに翻訳され、『異類婚姻譚』『嵐のピクニック』を始め、世界11言語で出版されている。英語版は The New Yorker、The New York Timesなどで大きな話題となった。

佐藤亜沙美(さとう・あさみ)
グラフィックデザイナー、ブックデザイナー 1982年、福島県生まれ。2006年から2014年にブックデザイナーの祖父江慎さんの事務所・コズフィッシュに在籍。2014年に独立し、サトウサンカイを設立。本谷作品では『静かに、ねぇ、静かに』をデザイン。『あなたにオススメの』で二度目のタッグを組んだ。他のブックデザイン担当作に、季刊文芸誌「文藝」、カルチャー雑誌「クイック・ジャパン」、『急に具合が悪くなる』、『超歌手』、『生理ちゃん』、『これからの本屋読本』など。

<チケット案内>
・【視聴のみ】 
 オンラインイベント視聴に関する情報がダウンロードできます。

・【書籍付き】
 オンラインイベントの視聴+新刊『あなたにオススメの』(講談社刊)を1冊お届けいたします。

・【サイン本付き】
 オンラインイベントの視聴+本谷有希子さん直筆サイン入り新刊『あなたにオスス
メの』(講談社刊)を1冊お届けいたします。


↓↓詳細はそれぞれのチケット購入ページからご確認ください↓↓